任天堂、3DS用ソフト「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」を発表 4/20発売予定

本日、任天堂はファイアーエムブレムシリーズの最新情報を発表する「ファイアエムブレム ダイレクト」を開催しているが、同イベント内で同社はファイアーアムブレムシリーズ最新作となる「ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」を発表した。

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」は、1992年に発売したファミリーコンピュータ向けゲーム「ファイアーエムブレム外伝」をリメイクしたニンテンドー3DS向けソフトだ。

リメイクにあたり、キャラクターデザインやグラフィックが一新され、本編はフルボイス化されているとのこと。

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王」は、通常版のほか「特典付き限定版」と「マイニンテンドーストア特別版」が用意されており、発売日は2017年4月20日(木)。通常版の価格は4,980円となっている。すでにAmazonで予約受付が始まっているので、購入予定の方は記事下のリンクからどうぞ。

ちなみに、今回の発表ではニンテンドースイッチ向けにもシリーズ最新作が開発中で、2018年内の発売を目標にしていることが判明。据え置きタイトルとしては、2007年にWii向けに発売された「ファイアーエムブレム 暁の女神」以来となるので、こちらも楽しみだ。

また、スマホ向けアプリとして「ファイアーエムブレム ヒーローズ」も発表されているので、気になる人はこちらもどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。