Spigen、iPhone 7/7 Plus用保護ケース「ウルトラ・ハイブリッド2」を発売 ジェットブラックモデルでも背面がにじまない新設計

以前から、Spigenは「iPhone 7 / 7 Plus」用保護ケース「ウルトラ・ハイブリッド」を販売していたが、先ほどこれの進化版となる「ウルトラ・ハイブリッド2」を発売している。

同保護ケースは、「iPhone 7」シリーズのジェットブラックモデルに装着しても背面がにじまないようになっているとのことのなので、ジェットブラックモデルを使っているユーザーは必見だ。

ジェットブラックでも背面がにじまない新設計

今日から販売が開始されたウルトラ・ハイブリッド2は、従来の「ウルトラ・ハイブリッド」と同様、ポリカーボネート素材と、TPUバンパーを組み合わせることによって落下などの耐衝撃性が高いのはもちろん、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」のジェットブラックモデルに装着しても背面がにじまずに使える新設計の保護ケース。

ケース背面の四隅には小さな突起が設けられているため、テーブルなどの平坦な場所においても傷をつけることなく使えるなど便利なケースだ。僕も普段から「ウルトラ・ハイブリッド」を使っているが、傷ついたり歪んだりもせずに使えていて、とても重宝している。

カラーは、クリスタルクリア、ブラック、ミント、ローズクリスタルの全4色が用意されている。価格は通常2,990円だが、今なら発売を記念して35%オフの1,940円で購入可能だ。

もし、「ウルトラ・ハイブリッド」を使用している方、もしくは他のクリアケースを使用していて背面のにじみが気になっている方は、「ウルトラ・ハイブリッド2」を購入してみてはどうだろうか。

iPhone 7用

iPhone 7 Plus用

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。