Samsung、1月23日(月)に「Galaxy Note 7」の炎上問題の原因を公表 当日はストリーミング配信も実施へ

galaxynote7[ image via Isriya Paireepairit ]

明日1月23日(月)に、Samsungは「Galaxy Note 7」の発火原因を公表するプレスカンファレンスを韓国ソウルで実施する。

同スマホは、2016年8月にSamsungから発売された最新スマートフォンで、発売された米国などでは高い防水性能やデュアルエッジデザインが高評価だった(日本では未発売)。

だが、発売直後から発火や爆発といった事故が相次いだことから、Samsunsはリコール後に販売終了を発表していた。

同社は、販売終了後に同スマホで起きた事故の原因を究明することを発表していたのだが、いよいよ明日1月23日(月)午前10時(日本時間)に事故の原因を発表する。

当日は韓国語での会見になるが、英語の同時翻訳も行われるとのことなので、日本のユーザーでも理解することができるだろう。世界的にも大問題になった同事件、バッテリーや急速充電機能に問題があったと言われていたが、果たして。

当日のストリーミング配信はこちらから。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。