「macOS Sierra 10.12.4 Beta」で新たに追加された「Night Shift」のハンズオン動画が公開

本日、Appleはデベロッパー向けに「macOS Sierra 10.12.4 Beta」をリリース。このバージョンでは新たに「Night Shift」が追加されている。

この「Night Shift」について、MacRumorsがハンズオン動画を公開しているのでご紹介しよう。

macOSの「Night Shift」の設定項目はiOSと特に変わらず

「Night Shift」は、すでにiOSにも搭載されている機能で、ディスプレイの表示をオレンジがかった色にすることでブルーライトをカットし、目への負担を和らげる機能だ。

今回MacRumorsが公開したハンズオン動画では、この「Night Shift」の設定画面などの詳細を確認することができる。

「Night Shift」の設定はシステム環境設定の「ディスプレイ」から設定できる。機能のオン・オフのスケジューリングをしたり、ディスプレイのカラーを調節したりと、iOSの「Night Shift」と同様のカスタマイズが可能。

また、「Night Shift」は通知センターの「今日」のタブの「おやすみモード」の上のスイッチでもオン・オフを切り替えることができる。Siriに頼んでも同様にオン・オフが可能だ。

今のところ、iOSの「Night Shift」と設定項目は一緒で、特に違いは見受けられないが、気になる人はぜひ動画を視聴してみてほしい。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう