Twitter、「もっと探す」タブを正式に公開 ウェブ版には「モーメント」タブが新規実装

先日からTwitterは、一部ユーザーに対して「もっと探す」タブをテスト公開していたが、本日から同機能がiOS版公式アプリの全ユーザーに対して公開された(Android版は、今後数週間以内に実装)。

この「もっと探す」機能は、Twitterで話題になっている事柄をまとめた「トレンド」、特定の話題に対するツイートをまとめた「モーメント」、そして任意のキーワードでTwitter内を検索できる「検索」機能の3種類が一つにまとめられたタブ。

「もっと探す」をタップすることで、上記の3つの機能にすぐにアクセスすることができるようになる便利機能だ。

Twitterによると、ユーザーはこれら3つの機能の利用者が増加傾向であることから、一つにまとめてもっと簡単に利用できる方法を模索した結果、「もっと探す」タブの実装が最も効果的だったと伝えている。

今回の「もっと探す」タブの実装で、従来から存在していた「ニュース」タブは廃止になっている。ただし、ニュース自体は「もっと探す」の中から閲覧することができるので、とりあえず特定のワードや話題のトピックが知りたかった、「もっと探す」タブを押してみると良いだろう。

ちなみに、「Twitter」のウェブ版についても一部仕様が変更になっていて、新たに「モーメント」タブが実装されている。きになる方はTwitterへどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。