【UPDATE】発売が延期されていた「BeatsX」、間もなく米Apple Storeで発売か 一部店舗でピックアップ可能日が「Today(今日)」と表示される

多くのユーザーが発売を待ち望んでいるワイヤレスイヤフォン「BeatsX」がもうすぐ米Apple Storeで販売開始になるかもしれない。

MacRumorsによると、いくつかの米Apple Storeで「BeatsX」のピックアップ可能日が「Today(本日)」と表示されていることが判明した。

一部の店舗でピックアップ可能日が「今日」と記載

現在、米にあるApple Storeのうち、ニューヨークのマンハッタンにある2店舗だけが、「BeatsX」のピックアップ可能日が「本日」になっているとのこと。

残念ながらApple公式サイトでは注文はできず、詳細な販売開始時間は不明だが、すでにこの2店舗には在庫が入荷したことが予想されるので、まもなく販売開始になりそうな予感だ。

現時点では日本のApple Storeではまだ動きはないようだが、もしかすると米国時間で「本日」ということは、日本では今日から明日にかけて販売が開始される可能性がある。

もしかすると日本では深夜に発売になるかもしれないので、購入を検討している人は明日は早起きして、情報収集をしておいた方が良いかもしれない。

【追記】2017.02.07
現在、米Apple公式サイトの「BeatsX」の販売ページに行くと、「Apple Store Pickup is currently unavailable.」と表示され、ピックアップ可能店舗の確認ができなくなっている。そのため、現状では本日中に同イヤフォンが発売するかどうかは不明となっている状態だ。

BeatsX」は、「AirPods」にも採用されている「W1」チップが搭載されていて、iPhoneやMacなど接続するデバイスを瞬時に切り替えることができる便利なイヤホンだ。

最大8時間の連続駆動も可能で、5分の充電で2時間の再生も可能な「Fast Fuel」機能も搭載する。そして、Siriの起動や通話、iPhoneのコントロールなども簡単にできるようになっていて、まさにApple製品のためのイヤフォンとなっている。

価格は14,800円、Apple公式サイトの販売ページはこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう