「BeatsX」の発売日は2月10日であることが判明!ホワイトとブラックの他に「ブルー」と「グレー」の2色も新色として追加へ CNETが報じる

昨日、米Appleの一部店舗で、Beatsの新型ワイヤレスイヤホン「BeatsX」のピックアップ可能日が「Today (本日)」と一時的に表示されていたことをお伝えしたが、結局のところ同日に発売はしなかった。

発売が延期されてから、具体的な発売の日付が明かされていないため、ユーザーはいつ発売なのかヤキモキした気持ちでいると思うのだが、CNETが同イヤホンの発売日について明らかにしているので、同記事の内容を紹介しよう。

発売日は現地時間2月10日、ブルーとグレーも販売予定

CNETによると、「BeatsX」の発売日は2月10日(現地時間)。当日は、米国内のApple StoreやApple公式サイトで販売が行われる他、正規販売代理店でホワイトモデルとブラックモデルの2種類を発売するという。

日本国内での発売に関しては全く不明となっていて、もしかすると米国とは別の販売スケジュールになる可能性もあるが、現時点ではそれといった情報もないので、おそらく日本国内でも2月10日~2月11日に発売するものと予想される。

また、CNETは、「BeatsX」にはホワイトモデルとブラックモデルの他に、「ブルー」と「グレー」の2種類の新色が追加されることを公表している。

この2種類の新色モデルについては、米国以外で販売されるかどうかは不明。また、発売日についても現時点では明らかになっていないようなので、おそらく2月10日以降に発売になるものと思われる。

いよいよ販売が開始される「BeatsX」。世間の注目度はとても高く、一部のアナリスト予想では「AirPods」よりも売れるとも言われているほど。まだAppleから正式な発表はないが、当日に突然発売になる可能性が極めて高いので、2月10日は情報収集を欠かさずに!

BeatsX」は「AirPods」にも採用されている「W1」チップが搭載されていて、iPhoneやMacなど接続するデバイスを瞬時に切り替えることができる便利なイヤホン。

最大8時間の連続駆動も可能で、5分の充電で2時間の再生も可能な「Fast Fuel」機能も搭載する。そして、Siriの起動や通話、iPhoneのコントロールなども簡単にできるようになっていて、まさにApple製品のためのイヤフォンとなっている。

価格は14,800円(税抜)、Apple公式サイトの販売ページはこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう