【レビュー】「RAVPower 6ポートUSB充電器」を試す スマホが最大6台同時に充電ができる便利なコンパクト充電器

最近はスマホやタブレットなど、なんでもかんでもUSBケーブルで充電するようになった。家族全員がスマホを使っていたり、中にはタブレットやスマートウォッチなどの機器を1人でたくさん持っているという人もいるかもしれない。

そんな時に困るのが充電器のポート数だ。デバイスを購入した時に付属してくるUSB充電器では一度に1台しか充電することができないことが多く、一度に多くのデバイスを充電したり、家族数人が同時に端末を充電しようとしたときに順番待ちをすることもしばしば。

そこでオススメしたいのが、RAVPowerの「6ポートUSB充電器」だ。同製品を使えば、一つのコンセントから6つの充電ポートを生み出す事ができるように。

今回はその「6ポートUSB充電器」のサンプルを提供していただき、実際に使ってみることができたので、実際の使用感などをレビューしていきたいと思う。

本体はコンパクトで、最大6台のデバイスを同時に充電

こちらがRAVPowerの6ポート対応USB充電器。今年の1月に発売したばかりの新製品だ。

RAVPowerの製品は当サイトでも何度か紹介させていただいているが、とにかく作りが丁寧で高品質なので、僕のお気に入りのメーカーの1つとなっている。

同USB充電器の特徴は、最大6台のデバイスまで同時に充電することができるという点で、スマホやタブレットなどをフルスピードで充電することができる便利な充電器だ。

こちらが、RAVPowerの6ポートUSB充電器の本体。前面から背面まで全体的につや消しを施したマットな仕上がりとなっていて、デザインもシンプル。とてもカッコいい。

今まで僕は、USB充電器にカッコ良さを求めたりはしなかったのだが、今回ばかりはRAVPowerの充電器のデザインに一目惚れ。黒を基調とする僕のデスク周りにおいても違和感なく溶け込んだので、スタイリッシュ系な部屋に置いても浮くことはなさそう。

iPhone 5と大きさを比較 かなりコンパクトである事がお分かりいただけるだろうか

本体のサイズは手のひらに収まる程度で、とてもコンパクト。USB充電器を持ち歩く機会は少ないと思うのだが、机の上に置いておいても場所を取る大きさではないので、PCデスクやワークデスクの上で邪魔になることはないだろう。

前述した通り、同充電器では最大6台までのデバイスを同時に充電することができる。充電器として使うためには、側面に付属のAC電源ケーブルを接続し、それをコンセントに繋ぐだけ。

電源が供給され始めると、USB充電器のLEDランプが緑色に点灯する。あとは充電ケーブルとデバイスを接続するだけでグングン充電が行われる。

充電性能についても触れておこう。同充電器は6つのポートで「iSmart」というRAVPower独自の出力自動判別機能を搭載している。

この機能は接続されたデバイスを検知し、デバイス毎に自動で最適な電流を流すことができるというもの。最近はタブレットやスマホなどでもデバイスによって最適な電流が異なるが、同充電器はそれらを気にする必要がほとんどない。

どのポートでも最速で充電ができるため、わざわざ充電するポートを選ぶ必要がなく、ユーザーは充電したいときにただ接続さえすればいい。とてもスマートだ。

ひとつ残念な点があるとすれば、Qualcommの急速充電規格「Quick Charge」に対応していないという点。

ただ、最近では「Quick Charge」を採用している端末が増えつつあるが、iOS端末などの主要端末では未だに「Quick Charge」に対応していない端末も多いので、人によっては同機能に全く必要としない人もいるはずだ。自身の端末がQCに対応しているかどうかをチェックする必要があるだろう。

各ポートの出力は最大2.4Aで、合計12Aまで出力が可能だ。ちなみに、充電中の安全対策として過充電や過放電、過熱またはショートを避けるための充電保護システムが搭載されている。

こういった多ポート充電器は同時に何台も充電することもあるだけに、一時的に大きな負荷がかかり予期しない事故が起きる可能性があるが、RAVPowerの充電器はその点で大きな信頼を置ける。万が一のケースを考えて、安全配慮が施された充電器を購入することをお勧めしたい。

ちなみに、僕が持っているiPad3台とiPhone、Apple Watchなど多数のデバイスを接続して充電してみたが、大きな熱が発生することもなく安心して充電することができた。しかも、iSmartのおかげなのか、みるみるうちに充電が進んでいき、数時間後には全ての端末が充電を完了した。

以上が、RAVPowerの6ポートUSB充電器の使用感だ。

同時に何台も充電できる充電器は決して珍しい製品ではないが、コンパクトでデスク周りを圧迫しないという点や、どのポートに挿しても最高の充電速度を提供できるという点はかなりの注目ポイントだと思う。

デザイン的にもクールな商品なので、多くの方に利用してもらいたいアクセサリだ。RAVPowerの6ポートUSB充電器は、Amazonでブラックとホワイトの2色が販売されており、価格は現時点では2,699円だ。

大量のデバイスを持っているという人や、家族数人分の充電を同時にしたいという人はぜひ同新製品をチェックしてみていただければと思う。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう