Apple、「iPad Pro」の新CMを同時に4本公開 「iPad Pro」の高い汎用性を15秒でアピール

先日、Appleは「iPhone 7 Plus」のCM4本を数日にまたがって公開した。好調な「iPhone 7」シリーズの販売をより加速させようとしているのだろう。

だが、「iPhone」シリーズの好調とは裏腹に、販売が振るっていない端末がある。それは「iPad」シリーズだ。

「どうにかしてiPadを売りたい!」そんな気持ちが伝わってくるCMが新たに4本公開されているので、早速紹介していこう。

15秒ほどの短い動画で「iPad Pro」の魅力をアピール

先ほど、Appleが公開したCMは「iPad Pro — Better than a computer」「Don’t hunt for Wi-Fi」「Do more with Word」「No PC viruses」の4本だ。

これらの動画は、全てPCユーザーのつぶやきに答える形で、「iPad Pro」でできることや魅力について説明されているのが特徴。

例えばMicrosoftのOfficeが利用できたり、Apple Pencilを使って絵を描くことができたりと、PC顔負けの操作ができることがアピールされている。

これらの動画はそれぞれ15秒とかなり短い。全部見るのに1分しかかからないため、空いた時間などにササッと見てしまおう。

ちなみに、「iPad Pro」には12.9インチモデルと9.7インチモデルがあり、最新は9.7インチモデルとなっている。

「iPad Pro」はここ数日、何らかの影響で在庫が少なくなっているようだ。Apple公式サイトでは購入から2~3週間でのお届けになっているので、もしこれから購入を予定している方は早めにご注文をどうぞ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (12.9インチ / 9.7インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil / ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。