6月に開催の「WWDC 2017」風の壁紙が公開 iPhone・iPad・Mac用がそれぞれDL可能

先日、Appleはデベロッパー向けイベント「WWDC 2017」を現地時間6月5日~6月9日に開催することを正式に発表した

同イベントの開催場所は、Appleの新本社の近くである米カリフォルニア州San Joseにある「McEnery Convention Center」に決定しており、すでに公式サイトも公開されている状態だ。

今回、iDownloadBlog「WWDC 2017」公式サイトのデザインをもとに作成された壁紙を紹介しているので、早速DLして使ってみよう!

壁紙は全部で6種類で、iPhone・iPad・Mac用がDL可能

公開された壁紙は全部で6種類。この壁紙は@AR72014氏と@MattBirchler氏がTwitter上で公開しているもので、公式サイトのデザインをモチーフに作成した壁紙になっている。

壁紙はiPhone用やiPad用、Mac用の3種類が用意されているので、自分の使いたい端末の壁紙をDLするようにしよう。

ちなみに「WWDC 2017」は、例年通りであればデベロッパー向けのイベントとなる予定で、次期iOSやmacOS、watchOSなどが発表されるものとみられている。

今年は開催日などの発表が少し早かったので、イベントまではまだまだ時間があるが、今回公開された壁紙を早速設定して少しでも「WWDC 2017」の気分に浸っておこう!壁紙のDLは以下からどうぞ。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。