Apple、デベロッパー向けに「iOS 10.3 beta 3」をリリース

本日、Appleは「iOS 10」の最新ベータ版となる「iOS 10.3 beta 3」を開発者向けに公開した。

今回配布が開始された「iOS 10.3 beta 3」では、現時点では変更・追加された機能については見つかっていないため、おそらくはバグフィックスやパフォーマンスの改善等が行われているものと思われる。もし他に大きな変更点が見つかった場合は改めてお伝えする予定だ。

アップデートにはさほど時間がかからなかったので、デベロッパーの方々は忘れずにアップデートしておこう!

「iOS 10.3」は、「AirPodsを探す」機能32bitの古いアプリを起動すると新たな警告が表示されるようになるなどの多数の変更点が確認されており、これらの変更点を含んだ「iOS 10.3」は来月開催されると噂のAppleのスペシャルイベント前後でリリースされることが予想されている。

また、次期大型アップデートの「iOS 11」に関しては、2017年6月に開催が発表された「WWDC 2017」で明らかにされるとみられている。その他にも、「macOS」や「watchOS」などOSの最新アップデートが予告されると思われるので、同イベントの情報は要チェック!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう