Apple、開発者向けに「macOS Sierra 10.12.4 beta 3」を公開

macos-sierra

本日、Appleは開発者向けに「iOS 10.3 beta 3」「tvOS 10.2 beta 3」「watchOS 3.2 beta 3」を公開したが、同時に「macOS」の最新ベータ版「macOS Sierra 10.12.4 beta 3」を公開している。

「macOS Sierra 10.12.4 beta 3」については、特に大きな変更点・追加機能については発見されていない。恐らくはバグフィックス等が施されているとが予想されるが、もしその他の変更点が発見された場合は改めてお知らせする予定だ。

ビルドナンバーは「16E163f」。アップデートはいつも通りMac App Storeか、もしくはApple Developer Centerで行おう。

ちなみに「macOS Sierra 10.12.4」のこれまでのベータ版では、新機能としてiOSでもお馴染みの「Night Shift」モードが搭載された。ディスプレイの色を温かみのあるオレンジ色に変えることで、ブルーライトをカットし、ユーザーの目の負担を和らげることができる。

同機能についてはハンズオン動画もアップされているので、気になる方は以下の記事からどうぞ。

【追記】(2017年2月21日 7:58)
9to5Macによると、「macOS Sierra 10.12.4 beta 3」では、Mac App Storeで「Touch Bar」が利用できるようになったようだ。

「MacBook Pro 2016」のTouch Barモデルを利用しているユーザーのみが利用できる機能になるが、Touch Barからは購入リストやランキングなどにアクセスできるとのこと。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。