Amazon、「Fire TV Stick (Newモデル)」を4月6日に発売へ Wi-FiとCPU性能が向上した新モデル 価格は4,980円

昨年9月に発表された新型「Fire TV Stick」が、いよいよ日本でも発売になることが判明した。

本日、Amazonは、「Fire TV Stick (NEWモデル)」を4月6日(木)に発売することを発表している。

価格は前モデルからの据え置きの4,980円、4月6日(木)に発売へ

「Fire TV Stick」は、テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオやHulu、NETFLIX、DAZN、AbemaTVなどの複数のコンテンツが楽しめる小型デバイス。

新モデルは、従来のモデルに比べてCPU性能が向上(デュアルコアからクアッドコアに)し、処理性能が30%高速化。Bluetoothもバージョン3.0から4.1にアップグレードされた。RAMは1GB、内蔵ストレージ8GB。

さらに、Wi-Fiも新たに802.11acをサポートすることで、より快適な環境でコンテンツが楽しめるようになる。

ちなみに、「Fire TV Stick (NEWモデル)」は音声アシスタントの「Alexa」に対応しているのが特徴だが、日本で発売されるモデルに関しては、Alexaは利用できないとのことだ。少し残念だ。

同デバイスには、音声認識機能付きのリモコンが付属し、価格は4,980円(従来モデルから据え置きの価格)。2017年4月6日(木)に発売予定だ。

すでに予約は開始されているので、購入を検討していた方は以下からどうぞ。

Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV Stick (New モデル)

posted with amazlet at 17.02.21
Amazon (2017-04-06)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。