【初回限定30%オフ】Spigen、「iPhone 7 / 7 Plus」用の薄型軽量ハードケース「シン・フィット 360(エアー・フィット360)」を発売

「iPhone 7」を完全防備するなら、Spigenのハードケースを購入しよう!

本日、スマホアクセサリを販売するSpigenは、「iPhone 7 / 7 Plus」用の新型ハードケース「シン・フィット 360(エアー・フィット360)」を発売しているので、同商品を詳しく紹介しよう!

全方位から「iPhone 7 / 7 Plus」を守ることができるハードケース

今日から販売が開始された「シン・フィット 360 (エアー・フィット360)」は、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を全方位から守ることができる完全防備保護ケース。

ケース本体には、耐久性が高く人体にも害がないポリカーボネート素材を使用。前面パーツと背面パーツで構成されたハードケースで、側面や液晶面もガッチリと守ってくれる。

また、同製品には硬度9Hの高い耐久性を持つガラスフィルムも2枚同梱しているとのこと。ケースと合わせて使用することで、iPhoneを保護することが可能になる。

ケースの内側には、車載ホルダー「エアーヴェント」を使えるように金属プレートをはめ込む隙間が設けられている。同車載ホルダーとの相性は抜群なので、ぜひ一緒に使ってみて欲しい。

シン・フィット 360 (エアー・フィット360)」の通常価格は「iPhone 7」用が5,490円、「iPhone 7 Plus」用が5,790円(どちらも税込)だが、Spigenは発売記念として30%オフの値段で販売を開始している。

30%オフの価格は、それぞれ3,840円と4,050円で購入が可能だ。全方位からiPhoneを守るにはぴったりの製品なので、気に入った方は30%オフのうちに購入を。

同製品とスマホリング「スタイルリング」を同時に購入すると、さらに500円offになるあわせ買いキャンペーンも併催されているので、そちらも合わせて確認して欲しい。

iPhone 7用

iPhone 7 Plus用

ちなみに、同製品の名前は「シン・フィット360」なのか、それとも「エアー・フィット360」なのか悩むところだが、Spigenのケースは時々こういう風に名前が二つある時がある。

本家アメリカのSpigenでも同様に二つの名前がつけられていることから、どちらも正しい名前と考えていいようだ。悩んだら、どちらか好きな名称で呼ぶようにしよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。