「AirPods」を自分の好きなカラーに!ColorWareが「AirPods」の塗装サービスを開始 日本への出荷も可能

「AirPods」を自分好みのカラーに変えたい人は、ColorWareの塗装サービスを利用しよう!

米ColorWareが、「AirPods」の表面をユーザーの好きなカラーに塗装してくれるサービスを開始しているので、詳細をお伝えする。

AirPodsとケースのカラーカスタマイズが可能

ColorWareは、先日から「AirPods」をブラックに塗装するサービスを開始していたが、新たに57色への塗装に対応。同サービスを利用すれば、当初のブラックを含む全58色の中から、「AirPods」を好きなカラーにカスタマイズすることができるようになる。

カラーのバリエーションは「ソリッド」や「メタリック」の中から選ぶことができ、仕上がりも「グロス(光沢あり)」か「マッド」を選択可能。

イヤホン本体だけでなく、充電ケースも充電可能。また、左右の「AirPods」をそれぞれ違う色にすることもできるので、オリジナルの「AirPods」を楽しめるようになる。

米国のサービスだが日本への出荷にも対応しており、価格は「AirPods」のみの場合は289ドルで、「AirPods」と充電ケースのセットで319ドルだ。

この塗装サービスは、実際に「AirPods」を送って塗装してもらうのではなく、あくまでもColorWareが「AirPods」を購入、塗装して出荷するというもの。すでに「AirPods」を持っている場合は、買い足すことになるのでその点は注意しよう。

購入はこちらからどうぞ。

Apple公式サイトで「AirPods」をチェック!

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう