「iOS 10.2」の設定アプリ内に「Ethernet」項目が追加されていることが判明 有線LAN接続の設定が確認できるように

iOSデバイスでは、イーサネットアダプタを利用して有線LANケーブルを繋ぐことで有線LAN接続ができるが、「iOS 10.2」ではこの有線LAN接続の設定が確認できるようになっているようだ。

9to5Macによると、「iOS 10.2」では設定アプリに「Ethernet」という項目が追加されており、有線LAN接続に関する設定を確認できる項目が追加されていることが判明した。

「Ethernet」では有線LAN接続に関する設定が確認できるように

こちらが「iOS 10.2」の設定アプリ内の表示だ。「Wi-Fi」の下に見たことがないアイコンとともに「Ethernet」という項目が新たに追加されており、タップすると有線LAN接続に関する設定が確認できるようになっているのが分かる。

ちなみに、この項目は有線LAN接続をしている時だけに表示されるようで、普段は表示されないとのこと。有線接続を利用しない人はなかなかお目にかかれない機能かもしれない。

9to5Macは動画も公開しているので、気になる人は視聴して詳細を確認してもらえればと思う。

▶︎「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を各種オンラインショップで購入!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。