楽天スーパーSALEで各種スマホが激安 「ZenFone 3 Max」と「AQUASケータイ」が約1万円、「Huawei Mate 9」が約3万円 「gooのスマホg01」はなんと千円!

本日、楽天は恒例の「楽天スーパーSALE」を実施するが、同セールでは各種スマホが激安価格で販売されることが判明した。

今回の「楽天スーパーSALE」は3月4日の19:00から開催されるが、楽天モバイルのセールは3日に分けて開催(gooSimseller 楽天市場店もセールあり)する。

セール対象商品と販売日は以下の通り。横に長いのでスマホで見る場合は横にして見てほしい。

3/4 楽天モバイル ZTE BLADE E01 データSIM:2,980円 ホワイト:250台
ブラック:250台
音声通話SIM:1円 ホワイト:250台
ブラック:250台
Liquid 2530 データSIM:3,980円 ホワイト:500台
音声通話SIM:980円 ホワイト:500台
AQUOS ケータイ SH-N01 音声通話SIM:9,980円 ホワイト:400台
ブラック:400台
レッド:200台
gooSimseller
楽天市場店
gooのスマホ g01 SIMフリー:1,000円 パールレッド:100台
パールホワイト:100台
3/5 楽天モバイル Zenfone 3 Max 音声通話SIM:9,900円 シルバー:200台
ゴールド:200台
グレー:200台
3/9 楽天モバイル Huawei 9 Mate 音声通話SIM:30,400円 ムーンライトシルバー:250台
シャンパンゴールド:250台

3月4日の19:00から「ZTE BLADE E01」が1円から、「Liquid Z530」が980円から、「AQUASケータイ SH-N01」が9,980円で購入可能になる。

また、3月5日19:00からは「ZenFone 3 Max」が9,980円、3月9日(木)の0:00からは「Huawei Mate 9」が30,400円で買えるように。

ただ、これらの価格で購入するには楽天モバイルとのSIM契約が必須になるという点については注意してほしい。

通話SIMに関しては契約から12ヶ月間の利用期間が設けられており、期間内に契約解除をしようとすると9,800円の手数料が発生してしまう。

だが、データSIMの場合は最低利用期間は設定されていないため、すぐに解約可能。通話SIMでの運用を考えていないようだったら、データSIM契約をする方がお得かもしれない(通話SIMのみの端末もあるので注意)。

また、今回のセールではSIMフリースマホも販売される。こちらは、「gooのスマホ g01」が税抜1,000円という投げ売りセールで、限定100台のみ販売。

販売店はgooSimseller楽天市場店なので楽天モバイルとは異なるが、価格1,000円は激安。RAM容量1GBとスペック的には最近のスマホ性能と比較するとかなり劣るので、メイン端末向きではないかもしれないが、1,000円なのでとりあえずおもちゃ代わりに買ってみてもいいかもしれない。

対象カラーはパールレッド、パールホワイトの2種類。3月4日19:00から販売が開始される。こちらはSIM契約が必要ではないため、セールへの参加はお気軽に。

楽天モバイルはこちら、gooSimseller楽天市場店はこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう