Apple、まもなくイタリアで「Apple Pay」のサービスを開始へ アイルランドではすでにサービスを開始

Apple-Pay

本日、アイルランドで「Apple Pay」のサービスが開始される予定であることが判明していたが、お次はイタリアでもサービスが開始されることが明らかになった。

Appleは、まもなくイタリアで「Apple Pay」のサービスを開始することを発表している。

イタリア国内でも「Apple Pay」が使えるように

本日、Apple公式サイト(イタリア)の「Apple Pay」のページが更新されており、まもなく「Apple Pay」がイタリアに上陸することが判明した。イタリア国内での「Apple Pay」に関してはBoon、UniCredit、Carrefour Bancaの3社と提携しての提供となる予定。

また、お伝えした通りアイルランドでの「Apple Pay」のサービスがすでに開始されている。こちらについての詳細は以下の記事から確認してほしい。

アイルランドでサービスが開始されたことで、「Apple Pay」が利用できるようになった国はアメリカ・カナダ・イギリス・フランス・ロシア・スペイン・スイス・オーストラリア・中国・香港・日本・ニュージーランド・シンガポール・アイルランドの全14カ国に。これらにまもなくイタリアが追加されることで、全15カ国となる予定だ。

ちなみに、サービス開始が発表されている台湾に関しては、Appleの公式サイト上で「まもなく開始」の表示のまま変わっておらず、まだサービスが開始されていない状態だ。こちらも近日中に利用できるようになると思われる。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via 9to5mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。