グランツーリスモSPORT、3月17日からクローズドβテストが米国内で開始

グランツーリスモファンの方々に朗報。昨年8月に発表された発売延期からしばらく経つが、間もなくクローズドβテストが開始されることが判明した。

開発元のPolyphony Digitalは米PlatStation.Blogで、「グランツーリスモSPORT」のクローズドβテストを3月17日に開始することを発表。βテスターに選ばれたユーザーは、同ゲームを限定的に楽しむことができるようだ。以下、詳細をお伝えしよう。

3月17日からクローズドβが開始

今回のクローズドβテストは、米国のPSユーザー対象となっており、残念ながら日本のユーザーは該当しない。

βテストの初期段階では、参加できるのは米国PSN IDを所有する人のみで、参加者に選ばれた場合はPS4のメッセージボックスの中に招待が送られる仕組みだという。

クローズドβテストでは、プレイヤーは他のベータテスターと一緒にレースできるだけでなく、日替わりで用意された車やコースを自由に選択してプレイすることが可能。

レースは開催時間があらかじめ決まっており、ユーザーは参加したいレースを選ぶことができる。下の画像のように、5分刻みでレースが開催されるのだろうか。

βテストでは、「ドライバープロファイル」というシステムが初めて導入される。これは、プレイヤーの挙動やレース中の走行マナーを数値化する「スポーツマンシップレーティング」と、プレイヤーのドライブスキルを表す「ドライバーレーティング」を導入し、それを基に最適なマッチング相手を探す仕組みが導入されているとのこと。自分のドライバースキルに合ったレースに参加できるため初心者からプロ級スキルの持ち主まで、誰でも楽しむことができるだろう。

冒頭でも触れたとおり今回のβテストは米国内のみの実施になるため、日本のユーザーは参加できない。ただし米国のPSN IDを持っている方に関しては参加できるかもしれないので、テスターに選ばれるように期待しておこう。

また、開発元のPolyphony Digitalは今後βテストの対象地域を拡大していくことを併せて発表している。近いうちに日本でもプレイできることを楽しみにしている。

グランツーリスモSPORT 【早期購入特典】ボーナスカーパック (3台) DLCコード封入
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-11-15)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。