【発売記念で66%オフ】カプコン、縦スクロールSTGの名作「1942」をiOS / Android向けにリリース

カプコンのあの名作をスマホで遊ぼう!

本日、カプコンは縦スクロールシューティングの名作「1942」のリメイク版「1942 モバイル」をiOS / Android向けにリリースしている!

発売を記念して66%オフの120円で購入可能

今回リリースされた「1942 モバイル」は、1984年に誕生した縦スクロールシューティングゲーム「1942」をスマホ向けにリメイクした作品だ。

同ゲームは第二次世界大戦がテーマとなっており、プレイヤーはアメリカの戦闘機「P-38ライトニング」を操って、日本軍機と戦う。

シューティングゲームといえば、ただひたすら前に進んでいくだけのものが多いが、「1942」は「宙返り」で回避行動を取ることができる。

戦闘機のゲームで敵に背後を取られるのはタブーだが、もし取られても「宙返り」で形勢を逆転させることが可能だ。ただし「宙返り」は使用回数に制限があるので、ご利用は計画的に。

「1942 モバイル」の通常価格は360円なのだが、現在はリリースを記念して66%オフの120円でアプリを購入することが可能だ。

この価格で購入できるのは2017/3/10(金)16:59までとなっているので、懐かしさを味わいたい人はもちろん、STGや戦闘機が好きな人はぜひとも遊んでいただければと思う。

Android版はこちらから

[ via 4Gamer.net ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう