フォーカルポイント、Apple Watchを充電できるモバイルバッテリー「TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch」の販売を開始

「Apple Watch」を出先で充電するためのベストアンサーは、この製品を使うことかもしれない。

多数のスマホアクセサリー製品を販売するフォーカルポイントは、Apple Watchの充電用モバイルバッテリーとして「TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch」の販売を開始している。

Apple Watchを充電できる小型モバイルバッテリーが登場

TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch」は、Apple Watchの充電に特化した超小型モバイルバッテリー。

Apple純正アクセサリーのようなホワイトなデザインが特徴的で、「Apple Watch」のデザインにもぴったり。

大きさは「Apple Watch」のケースよりもひと回り大きい程度。重量も54gととても軽い上に、カバンなどにぶら下げるための金具も装着されているため、持ち歩く面倒はほとんどない。

「Made for Apple Watch」の認証プログラムを取得していて、性能はお墨付き。また、充電部分にはマグネットが搭載されているので「Apple Watch」の背面にくっつけて充電することができる。

バッテリー本体の充電はLightningではなく、Micro USBケーブルで行う。

バッテリー容量は900mAhと小容量だが、それでも「Apple Watch」を1.5回分充電できるため、万が一のバッテリー切れを防ぐにはこれで十分だろう。もちろん充電ケーブルをつないでおけば、普通の充電器としても利用できるのも魅力的だ。

「watchOS 3.1」でバッテリー持ちが大幅に改善されたが、それでも数日に1回は充電が必要な「Apple Watch」。もし、「Apple Watch」を外で充電するためのソリューションをお持ちでない方は「TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch」をチェックしてみてほしい。

価格は、Amazonで4,980円だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。