Twitter、「春のセンバツ」をライブ配信へ 日本でのスポーツ中継は初

Twitterで、高校野球の試合がライブ配信されることが決まった。

Twitterと毎日新聞、毎日放送は3月10日、春の高校野球の一部の試合を、Twitter上でライブ配信することを発表している。

Twitterでスポーツ中継が行われるのは国内では初

ライブ配信されるのは、第89回選抜高校野球大会(春のセンバツ)の2試合。3月19日に行われる1回戦の第2試合「日大三高ー履正社高」戦と、30日の決勝戦だ。

試合はそれぞれ19日13時と30日12時30分に開始されるが、初戦の試合は昼12時からライブ配信が開始される。

当日はWEB版と公式アプリ版の両方で視聴可能。専用のライブ配信ページが用意されるが、誰でも無料で視聴することができ、Twitterのアカウントがなくても利用できるとのこと。

また、ハッシュタグ「#センバツ」を使って、Twitterならではの楽しみ方で試合を楽しむことができる。

ちなみに、今回のライブ配信機能は米国ではNFLの試合に使われているが、日本国内では初めての試みとなる。野球に興味がある人はもちろん、そこまで興味がない人も当日は試しに視聴してみよう。

視聴はこちらの特設ページからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう