Apple、45秒CM「Home App」をYouTube公式チャンネルで公開 「Home」アプリでよりスマートな私生活を

「iOS 10」から使えるようになった「Home」アプリを活用して、普段の生活の質を向上させよう。

つい先ほど、Appleは「Home App – Welcome Home」という45秒のプロモーション動画を公開している。詳しく紹介しよう。

「Home」アプリを通じてあらゆる家電を制御できるように

今回公開された「Home App – Welcome Home」は、先日にAppleが米公式サイトで公開していた「Home」アプリのCMと同じもので、「iOS 10」で搭載された「Home」アプリを宣伝するものだ。

「Home」アプリではWi-Fiなどを駆使することで、様々なHomeKit対応製品にiPhoneからアクセスすることができる。

この機能を使えば、自動でコーヒーを作ったり、カーテンの自動開閉、家鍵の施錠など、家のあらゆるものをiPhoneやSiriから制御することができる。まさに未来。

日本ではまだまだHomeKit対応製品が少ない。そのため、まずはIoT製品が普及しないことにはCMのような生活を体験することは難しいかもしれないが、もう少し先の未来ではこんな生活が当たり前になるのかな。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。