「Galaxy S8 / S8 Plus」の新たなレンダリング画像が流出 カラーラインナップは3色、価格は9~10万円程度に

もうすぐ発表が予定されているSamsungの「Galaxy S8 / S8 Plus」は、以前にレンダリング画像が流出しており、物理式ホームボタンが廃止され、ベゼルレスデザインになると言われている。

前回、レンダリング画像をリークしたEvan Blass氏(@evleaks)が、次は「Galaxy S8 / S8 Plus」のカラーラインナップや価格を明らかにしているのでご紹介しよう。

カラーラインナップは「ブラック」「グレー」「シルバー」の3色展開に

Blass氏がTwitter上で公開したレンダリング画像には、3色の「Galaxy S8 / S8 Plus」と思わしき端末が並べられており、カラーは左から「black sky」「orchid grey」「arctic silver」だと説明されている。

Blass氏は別のツイートで価格も明らかにしており、「Galaxy S8」が799ユーロ(約96,700円)、「Galaxy S8 Plus」が899ユーロ(約108,800円)になるようだ。

このツイート内では「DeX」と呼ばれる新製品や、新型「GearVR」「Gear360」の価格も同時に公開されており、それぞれ「DeX」は150ユーロ(約18,200円)、「GearVR」が129ユーロ(約15,600円)、「Gear360」が229ユーロ(約27,700円)になるとのこと。

公開されたカラーは3色ともクールで、どのカラーを選んでも良さそうな雰囲気。本体デザインのリークは出揃ってきたので、あとは両端末のスペックに期待だ。

「Galaxy S8 / S8 Plus」は現地時間3月29日(日本時間では3月30日)に発表される予定となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。