日本通信、ソフトバンクの回線を利用した格安SIMプランを本日から提供開始へ 月額料金は880円から

本日から、日本通信はソフトバンクの回線を利用した格安SIMプラン「b-mobile S」の提供を開始することを発表している。

まず手始めに「b-mobile S」が提供するプランは「開幕SIM」。同プランはデータ専用プランで、データ通信量としては1GB/3GB/7GB/30GBの4つが用意されている。

対応SIMカードはnanoSIMとmicroSIMの2種類で、ソフトバンクで購入したiPhoneなどを利用すればSIMロックを解除する必要はないとのこと。

それぞれの価格は以下の通りだ。

データ容量 月額料金
1GB 880円
3GB 1,580円
7GB 2,980円
30GB 4,980円

上記の表の通り、最低料金は月額880円になる予定で、2年縛りなどの制限は一切なし。ただし初期手数料として3,000円が必要になるので注意が必要だ。

「開幕SIM」は日本通信オンラインストア、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、U-NEXT、スマモバ、ZOA、PC DEPOT、大手eコマースなどで購入することができる。最低価格が880円だとそこそこ安いプランになるので、データ専用プランで安いサービスを探しているなら「b-mobile S」を利用してみてはいかがだろうか。

ちなみに、「b-mobile S」は音声プランの提供はしないとのことなので注意してほしい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう