U-mobile、MVNOサービス「U-mobile S」を本日から提供開始 ソフトバンクのLTE回線を利用

ソフトバンクのLTE回線を使った新たなMVNOサービスが、本日から提供開始になる。

U-NEXTは、本日からMVNOサービス「U-mobile S」の提供を開始することを発表。サービス開始に先立ち、各プランの内容と価格について明らかにしている。

サービス開始当初は、データ通信専用SIMの提供になるとのこと。データ容量とプランの月額料金は以下の通り。

  • 1GBプラン / 880円
  • 3GBプラン / 1,580円
  • 7GBプラン / 2,980円
  • 30GBモデル / 4,980円

同サービスを利用するには上記の利用料金の他に、初回登録料として事務手数料の3,000円と、SIMの発行手数料384円がかかる点には注意しよう。

U-mobile S」のSIMカードは、「U-mobile」の公式サイトやU-NEXRストア、各大手家電量販店などで販売される予定だ。

また、サービスの提供開始を記念して、ユーザーの中から抽選で10名にiTunesカード10,000円分がプレゼントされるキャンペーンも実施予定。対象ユーザーは4月30日までに同サービスに申し込み、6月1日時点でも利用を継続している方。

もし、ソフトバンク回線を使ったお得なMVNOサービスを探しているなら「U-mobile S」の利用を検討しても良さそう。ちなみに、本日から日本通信のMVNOサービス「b-mobile 開幕SIM」も提供される予定なので、気になる方はこちらの記事も参考にして欲しい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう