Apple、「tvOS 10.2」を「Apple TV(第4世代)」向けに正式リリース

本日、Appleは一般ユーザー向けに各種OSの最新バージョンを公開しているが、同時に「tvOS」の最新バージョン「tvOS 10.2」(14W265)の公開も行なっている。

大きな変更点や追加点は以下のとおり。

レンタルした映画を複数のデバイスで視聴
iTunesからレンタルした映画を複数のデバイスでお楽しみいただけます。例えば、iPhoneでレンタルした映画をApple TVで視聴できます。

リスト内の素早いスクロール
リモコンの右側に沿ってスワイプすると長いリスト内を素早く移動し、簡単に前後にジャンプできます。

iPadからのリモートコントロール
iPhoneおよびiPad向けのRemote Appで歌詞やプレイリストを見たり、映画のチャプタ、オーディオトラック、およびクローズドキャプションを選択できます。

アップデートは、「Apple TV」内の「設定」アプリにある「ソフトウェアアップデート」からどうぞ。

▶︎ Apple公式サイトで第4世代「Apple TV」をチェック
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。