Apple、「tvOS 10.2」を「Apple TV(第4世代)」向けに正式リリース

本日、Appleは一般ユーザー向けに各種OSの最新バージョンを公開しているが、同時に「tvOS」の最新バージョン「tvOS 10.2」(14W265)の公開も行なっている。

大きな変更点や追加点は以下のとおり。

レンタルした映画を複数のデバイスで視聴
iTunesからレンタルした映画を複数のデバイスでお楽しみいただけます。例えば、iPhoneでレンタルした映画をApple TVで視聴できます。

リスト内の素早いスクロール
リモコンの右側に沿ってスワイプすると長いリスト内を素早く移動し、簡単に前後にジャンプできます。

iPadからのリモートコントロール
iPhoneおよびiPad向けのRemote Appで歌詞やプレイリストを見たり、映画のチャプタ、オーディオトラック、およびクローズドキャプションを選択できます。

アップデートは、「Apple TV」内の「設定」アプリにある「ソフトウェアアップデート」からどうぞ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「Apple TV」をチェック
 ・Apple TV 4K
 ・Apple TV (第4世代)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。