Anker、ハイレゾ対応Lightningイヤホン「Anker SoundBuds Digital IE10」を発売 初回300個限定20%オフ

iPhone 7」にしてから、「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」を多用している方。そろそろ、Lightning端子付イヤホンの購入を検討してみてはどうだろうか。

本日、Ankerが「Anker SoundBuds Digital IE10」を発売しているので、同製品を詳しく紹介しようと思う。

Lightning端子のイヤホンで、ハイレゾ音源に対応

Ankerが新しく発表した製品は、「Anker SoundBuds Digital IE10」という有線イヤホン。イヤーフックで耳に引っ掛けるタイプのインイヤーイヤホンとなっているようだ。

同イヤホンの最大の特徴は、ケーブルの先にLightning端子が用意されており、iPhone/iPadシリーズのLightningポートに直接差し込んで使用することができるという点。3.5mmヘッドホンジャックが廃止された「iPhone 7」で使うにはピッタリで、わざわざ「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」を間に挟む必要はないのが魅力的。

ちなみに、有線イヤホンであるため音質はとてもクリアなのだとか。高品質DACプロセッサーをサポートしており、ハイレゾに対応。Lightningイヤホンならではの性能になっている模様。

ケーブル途中には3つのボタンが搭載されたリモコンが搭載されており、押し続けることで「Siri」を起動することができるだという。また、マイクが内蔵されており、イヤホンをつけたままでも通話することが可能。

さらに、リモコン操作によって3つのイコライザーモードを選択することができるとのこと。イコライザーはバランス、クリアボイス、スーパーバスの3種類から選択可能で、自身の好みや聞く音楽のジャンルに合わせて音質を変えていただければと思う。

ちなみに同イヤホンはIPX3程度の防水性能を持っている。完全防水とまでは言えないが、防滴くらいの耐水性能はあるということなのだろう。運動などに使っても問題なさそうだ。

同イヤホンの価格は通常5,999円だが、販売初日限定で20%オフの4,799円で販売中。「iPhone 7」シリーズを持っている方や、これから「iPhone 7」シリーズを購入予定の方は、Lightning搭載ハイレゾイヤホンを1本購入してみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。