新型9.7インチ「iPad (第5世代)」、やはり「iPad Air」シリーズのケースが使用できない

先日注文受付が開始された新型9.7インチ「iPad (第5世代)」に、「iPad Air」シリーズのケースを流用しようと思っていた人に悲報だ。

Macお宝鑑定団Blogによると、新型9.7インチ「iPad (第5世代)」は「iPad Air」シリーズのケースとは互換性がないことが判明した。やっぱりなのか。

サイズは一緒でも、カメラ位置がズレるため同じケースは使えない

新型9.7インチ「iPad (第5世代)」のサイズは240×169.5×7.5mmで、「iPad Air 2」より若干厚みがあり、「iPad Air」とはほぼ同じ厚さとなっている。

この情報から「iPad Air 2」のカバーとの互換性がないことは明らかだが、実は同じ厚さの「iPad Air」とも外向きカメラの位置が微妙にずれており、実質「iPad Air」シリーズのケースとの互換性はない。

サイズが一緒なら、同じケースが使えるのではと思っていた人もいたかもしれないが、残念ながらケースは新型9.7インチ「iPad (第5世代)」用のものを別途購入するしかなさそうだ。

ちなみに、新型9.7インチ「iPad (第5世代)」に「iPad Air」用の「Smart Cover」を装着してみたところ、カバーの開閉による画面ロック機能は正常に使えたとのことなので、こちらを持っている人は流用してみても良いかもしれない。

▶︎ 9.7インチ「iPad」の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

▶︎純正ケースならiPad Smart Cover – (PRODUCT)REDがオススメ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう