「Galaxy S8 / S8+」は、初の「Bluetooth 5.0」搭載スマートフォンに 二つのオーディオデバイスで同時に音楽再生が可能

本日、Samsungは新型スマートフォン「Galaxy S8 / S8+」を発表した

同端末は「インフィニティディスプレイ」と呼ばれるベゼルを極限まで狭くした美しいディスプレイや、虹彩認証機能の搭載などが特徴的なハイエンドスマホだが、「Bluetooth 5.0」を搭載した初のスマホであるというところにも注目だ。

The Vergeによると、「Galaxy S8 / S8+」では二つのオーディオデバイスに同時に音楽を出力することが可能であることが明らかになった。

「Galaxy S8 / S8+」は、二つのオーディオデバイスに同時に音楽を出力可能

今回「Galaxy S8 / S8+」に搭載された「Bluetooth 5.0」では、二つのオーディオデバイスに同時に音楽を出力することができ、デバイス毎に音量調節をすることも可能だ。

これにより、「Galaxy S8 / S8+」から二台のBluetoothヘッドフォンに音楽を出力させ、2人同時に音楽を楽しむことができるようになる。

これまでイヤホンを片耳ずつ分け合って音楽を聴いていたカップルの皆さんにとっては少し寂しさを感じる仕様かもしれないが、「Galaxy S8 / S8+」を購入したらお互いに両耳で音楽を楽しんでいただければと思う。

ちなみに「Bluetooth 5.0」は、通信できる距離は(環境が良ければ)最大で400メートル、データの転送速度は最大2Mbps。従来の「Bluetooth 4.2」に比べると、距離が最大で4倍、速度が2倍で通信することができるようになる。

今回、「Galaxy S8」シリーズが採用したこともあり、今後は同規格がスタンダードになるだろう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう