Anker、モバイルバッテリー搭載USB急速充電器「PowerCore Fusion 5000」を発売 モバイルバッテリーにもUSB充電器にもなるハイブリッド型充電器

本日、優秀なモバイルバッテリーや急速充電器などを販売するアクセサリーメーカーのAnkerが、新製品を発表した。その名も「Anker PowerCore Fusion 5000」。

家ではUSB急速充電器に、外ではモバイルバッテリーに早変わり

Anker PowerCore Fusion 5000」は、USB急速充電器でありながら、外出先でもデバイスが充電できるようにモバイルバッテリーも搭載された製品。一台持っておけばどちらにでも使えるハイブリッド型充電器だ。

内蔵されているモバイルバッテリーの容量は5,000mAhとそこまで大きくはないが、いざという時に外で充電できるのは大きい。Anker曰く、「iPhone 7」を約2回できるほどのバッテリーを搭載している。

充電は常にフルスピード。Ankerの独自の充電技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」を搭載しているため、デバイスに最適な電流を流すことができる。しかも、充電端子は2つ用意されているので、二台同時に充電ができるところもポイントだ。

プラグは折りたたみ式、サイズも手のひらサイズなので、カバンに入れておいても邪魔になることはなく、カバンの中身を傷つけることもない。

モバイルバッテリーとUSB充電器の両者の良いところを融合した便利アクセサリー。Anker史上最も万能性の高い同製品を、お手にとってみてはどうだろうか。

Anker PowerCore Fusion 5000」は現在、Amazonで2,299円で販売中だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。