Twitter、デフォルトアイコンを「タマゴ」から「人型」に変更

Twitterユーザーなら誰しもが一度は経験する初期アイコン。最近ではタマゴ型アイコンがデフォルト化されていたが、久しぶりにこの初期アイコンに変更が加えられた。

Twitterは本日、初期プロフィールアイコンを従来の「タマゴ型」から「人型」に変更したことを発表すでに全ユーザーに変更が加えられているようだ。

初期プロフィールアイコンが人型に

Twitterの初期プロフィールアイコンは、本日未明に以下のような画像に置き換えられた。

Twitterによると、今後の初期アイコンは全ユーザーでタマゴではなく人型に変更に。さらに男性や女性を意識しなくても済むように、頭や肩の形などに丸みを帯びたジェンダー・バランスを考慮したアイコンになっているとのこと。

Twitterの初期アイコンの変遷は以下の通り。従来の「タマゴ型」アイコンは2010年に開始され、途中フラットデザインを採用したアイコンに変更もあったが、「タマゴ」になってからは約7年と過去最長だった。

今回、Twitterが初期アイコンを変更した理由は、大きく分けて2点。

まずは、それが誰のアカウントかを分かりやすくするためにTwitterはアイコンに画像をセットすることを推奨しているということ。タマゴアイコンは可愛らしいデザインであることから、ユーザーの中にはあえてそのまま使いたいと感じているかもしれないが、残念ながらTwitterはあまり好ましいと感じていないようだ。

そして、ふたつめの理由。それは、タマゴアイコンのアカウントは攻撃的なツイートをするケースが多いという悪いイメージを払拭するため。

Twitterのアカウントは誰でも簡単に作ることができるため、誹謗中傷や嫌がらせのために利用されるケースも多い。

最近ではそういった攻撃的ツイートから身を守るためのミュート機能も導入されているが、すでに一般ユーザーからもそういったイメージが定着してしまっているため、今回の変更でイメージの改善を図る狙いがあるとのこと。

特段、初期アイコンが変わったからといってTL(タイムライン)に影響が出るわけではないが、アカウント開設以来ずっと「タマゴ」型アイコンを使っている人は突然自分のアイコンが「人型」に変更されているはずなので、その点だけは注意しておこう。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (12.9インチ / 9.7インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil / ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。