「Galaxy S8」のカメラで撮影された美しいサンプル写真が公開 暗い場所での撮影もバッチリ

先日発表されたばかりのSamsungのフラッグシップモデル「Galaxy S8 / S8+」は、ホームボタンの廃止やベゼルレスデザインが特徴のAndroidスマートフォンだ。

両端末の背面にはデュアルピクセルフォーカスに対応した1,200万画素カメラ(f値1.7)が搭載されており、従来の「Galaxy S7」に比べて美しい写真が撮れるようになっているという。

では、このカメラの実力は一体どの程度なのか。Android Centralが「Galaxy S8」のカメラで撮影したサンプル写真を公開しているのでご紹介しよう。

スマホカメラで撮影したとは思えない美麗な写真が複数公開

今回公開されたサンプル写真は全部で30枚ほどで、それぞれ撮影シーンの解説も行われている。

例えば、こちらは屋外で撮影された写真。「Galaxy S8」の背面カメラはHDRをオンにしなくても明るい部分と暗い部分の露出を均衡に調節するのに優れているようだ。そして犬がとても可愛い。

こちらは夜などの光の弱い場所で撮影した写真だ。f値が1.7あるおかげで写真は全体的に明るく、1つ1つの物体が鮮明に写っている様子が見てとれる。また、ちょっと暗めの屋内の写真も同様に美しく撮れているようだ。

その他、動きのある写真やマクロ写真も思いのまま。比較する対象がないのが少し残念だが、「Galaxy S8」シリーズのカメラはスマホカメラの実力を遥かに超えた性能であると言えるだろう。

Android Centralではこのほかにも多くのサンプル写真が公開されているので、気になった人はぜひ見に行っていただければと思う。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。