「YouTube TV」が正式にサービスイン 月額35ドルで全米のテレビ番組が見放題 ーー容量無制限のクラウドストレージに番組録画も可能

米YouTubeは、今年2月に発表していたテレビ向けサービス「YouTube TV」を、米国内の5つの大都市圏で提供開始したことを発表。加入者は月額35ドルで米国内の各テレビ番組が見放題になる。

米国の40のテレビ局の番組が月額35ドルで見放題に

「YouTube TV」は、米国の大手テレビ局や、ケーブルテレビネットワークの番組を「Chromecast」もしくは「Android TV」経由で視聴することができるサービス。PCやモバイル端末からも視聴することが可能になる。

「YouTube TV」のサービス開始当初は40のテレビ局が参入。ABCやNBC、CBS、FOXなどの主要ニュース番組が視聴できるだけでなく、ESPNやFox Sports Networksでスポーツ番組を視聴したり、National Geographicでドキュメンタリー番組も見放題に。

また、追加料金を支払うことでさらに2つのテレビ局を追加することが可能。さらに近いうちに12局が追加される予定となっている。

「YouTube TV」は、YouTubeの有料サービス「YouTube Red」とは少し毛色が違うサービスとなっている。

「YouTube Red」は普段のYouTubeを広告なしで視聴できたり、バックグランド/オフライン再生が可能だが、「YouTube TV」はあくまでもテレビサービス。通常のテレビ番組をどの端末でも楽しむことができるサービスで、番組の合間にはCMも流れる仕組みとなっている。

また、YouTubeが用意する”DVR”というクラウドストレージを利用して、テレビ番組を録画することが可能。DVRのストレージ容量は無制限となっていて、最大9ヶ月間コンテンツを保存しておくことが可能。

また、「YouTube Red」のオリジナルコンテンツを視聴することもできるとのことなので、普段YouTubeを見ない人にとってはお得に感じるかもしれない。

同サービスが利用できるのは米国内でもニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ・ベイエリア、シカゴ、フィラデルフィアの限られた地域のみ。

1ヶ月分のお試し期間が用意されているので、利用する場合はまずはこれに申し込むことになる。その後、1ヶ月の無料期間後もサービスを継続して利用する場合は「Chromecast」が無料でもらえるとのことだ。

Amazon Fire TV
Amazon Fire TV

posted with amazlet at 17.04.05
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 30
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。