【発売記念20%オフ】Spigen、IPX8の高い防水性能を取得したスマホ用防水ケース「A600」を発売

水辺で安心にスマホを使いたい方は、ぜひスマホ用の防水ケースを購入してみてはいかがだろうか。

Spigenは本日、スマホ用の防水ケース「A600」を発売。発売記念価格の1,270円で販売中だ。

IPX8の高い防水性能を取得 水辺でも安心してスマホが使える

「A600」は高い防水等級を取得した防水ケースで、中にスマホを入れて密閉することで水辺でも安心して使うことができる便利なアイテムだ。

ケースの中にスマホを入れてもタッチパネルの操作や写真・動画の撮影が可能。防水性能はIPX8、水深25mまで耐えることができるという。

6インチまでのスマホに対応しており、iPhoneであればすべての端末で使うことが可能。スマホの他にもカードやお札などのお金を入れておくこともできる(中が丸見えなので盗難には注意)。

また、ケースにはネックストラップも付属。首からぶら下げて使うことができるので、スマホをケースごと紛失するといった事態は回避することが可能だ。

これから日本は夏に向けて徐々に暑くなってくる。そうなると、行楽シーズンには海やプールなど水辺で遊ぶことが増えるかもしれないので、大事なスマホを水没から守るために、一個買っておくといいのではないだろうか。

同スマホケースの通常価格は1,590円(税込)だが、Amazonでは発売記念価格として1,270円(20%オフ)で販売中。購入は以下からどうぞ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう