Apple、「Pages」や「Keynote」など「iWork」アプリや、「iMovie」「GarageBand」を全て無料化 全ユーザーが無料DL可能に

本日、Appleは「iWork」や「Pages」「GarageBand」といった各種のApple純正アプリを無料化し、全ユーザーが課金不要でダウンロードできるようになっていることが明らかになった。

これまでAppleは、新規でiOS端末もしくはMacを購入したユーザーにのみ、これらのアプリを無料で提供していたのだが、本日から全ユーザーが無料で利用できるように。

以下が無料化されたアプリたち。iOS向けとMac向けの両方が存在するので、対応した端末にインストールしてみてほしい。ちなみに「Pages /
Keynote /
Numbers」アプリの元の価格はそれぞれiOS向けが1,200円、Mac向けが2,400円。「iMovie」「GarageBand」はiOS版が600円、Mac版がそれぞれ1,800円と600円だった。

iOS版アプリ

Mac版アプリ

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。