「Apple Watch」のサポートをいつの間にか終了していた「Googleマップ」、将来的にはサポートを再開する予定であることが判明

[ img via HAMZA BUTT ]

先ほど、「Googleマップ」や「Amazon」などの人気アプリが「Apple Watch」のサポートを次々と終了していることをお伝えしたが、そのうちのGoogleから今回の件についての回答が来たとAppleInsiderが伝えている。

AppleInsiderによると、Googleの広報担当者はiOS版「Googleマップ」の最新バージョンで「Apple Watch」のサポートを一旦終了したことを認めたが、将来的にはサポートを再開する予定であると述べたという。

一部のユーザーからは純正マップアプリよりも使いやすいと言われていた「Googleマップ」アプリ。「Apple Watch」では使えない期間がしばらく続きそうだが、いずれは「Apple Watch」のサポートが再開されるとのことなので、愛用していたユーザーはサポート再開を辛抱強く待つようにしよう。

ちなみに、AmazonやeBayからの返答はまだないようだが、Googleがサポートを再開するということは、他2社のアプリも将来的に復活する可能性もありそうだ。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 2
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Edition
 ・Apple Watch Series 1
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・充電器やスピーカーなど
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。