Amazon、Apple TV向けに「プライムビデオ」用アプリを準備中か

Apple TVでもようやく、Amazonのプライムビデオを視聴できるようになるかもしれない。

海外メディアRecodeによれば、AmazonはAppleと「プライムビデオ」アプリの提供を開始することで合意。今後、近いうちにリリースされることが予定されているという。

今夏、「Apple TV」にようやくプライムビデオが進出か

Amazonは、自社で提供している動画見放題サービス「プライムビデオ」を、Apple TV向けに提供する予定。早ければ、2017年第3四半期(つまり今年の7月から9月)にも配信が開始される予定であると情報源は伝えている。

至極当たり前のことを言うが、Apple TV向けに「プライムビデオ」アプリが登場すれば、Amazonのプライム会員加入者は、Apple TVでも「プライムビデオ」で配信されている映画などの動画コンテンツが見放題になる。

しかも、プライムビデオはどこまで再生したのかを保存してくれる機能を持っており、スマホやMacで見ていた動画の続きをApple TVで、もしくはその逆のパターンに端末を切り替えても、スムーズに視聴を再開することができる。

動画コンテンツもかなり豊富であるため、暇つぶしにはもってこいのサービス。中には「プライムビデオ」を目的にプライム会員になった人もいるのではないだろうか。

ただ、そんな便利な「プライムビデオ」でも「Apple TV」では利用することができなかった。最近の映像配信サービスはあらゆるプラットフォームで視聴できることが魅力の一つであるにもかかわらず、なぜ「プライムビデオ」はApple TVで視聴することができなかったのか。

残念ながらその理由は未だ明らかにされていないため、Amazon側の問題だったのか、それともApple側の問題だったのかは不明。ただ、お互いが動画コンテンツサービスを提供するライバル同士であったため、同アプリの提供に関して交渉が難航したというのが大方の見方だった。

ちなみに2015年10月、Amazonは「Apple TV」の販売を突然のように中止している。販売中止に至った理由は、AmazonのCEOであるJeff Bezos氏によれば、Apple TV向けに「プライムビデオ」アプリが提供できていないからだったという。

今回、「プライムビデオ」アプリの提供で合意したというのは業界関係者の話から分かったこと。AmazonのCEOとAppleのCEOが協議を実施し、何かしらの合意に至ったためとされている。

Apple TVにおいて「プライムビデオ」を視聴する方法は、実は現時点でもなくはない。方法はiOSやMacの「AirPlay」機能を利用するという、ある意味で裏技的なものだったため知っている人は少ないかもしれないが、「プライムビデオ」アプリが公式から配布されれば、今後はもっとスマートに楽しむことができるようになるだろう。

Apple TVを持つユーザーが長らく待ち望んでいた「プライムビデオ」アプリ。リリースは早ければ今夏、今からとても待ち遠しい。

▶︎ Apple公式サイトで第4世代「Apple TV」をチェック
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。