LINE MUSICのプレミアムプラン、学生割引価格が600円から480円に値下げ

LINEの音楽配信サービス「LINE MUSIC」に用意されているプレミアムプラン。これは、「LINE MUSIC」を1ヶ月間、時間無制限で利用できるというサービスなのだが、このプランに用意されている学割価格が値下げされることが発表された。

本日、LINEは「LINE MUSIC」の学生向け価格を600円から480円に値下げすることを発表。対象の学生は約3000万曲の楽曲をたったのワンコインで聞き放題になる。

「LINE MUSIC」には「プレミアムプラン」の他にも、ベーシックプラン(Android向け)とフリープランが用意されている。

フリープランは名前の通り「無料」でLINE MUSICを利用できるプランだが、30秒の視聴サイズでしか楽曲を聴くことしかできない。

楽曲をフルサイズで聴きたい場合は、最低でもベーシックプランに加入する必要がある。ベーシックプランは1ヶ月間で最大20時間だけ楽曲が聞き放題になるサービス。学生向け価格は300円で、一般会員は500円。

さらに上位のプランが、「プレミアムプラン」。同プランは冒頭でも触れたように、1ヶ月間、時間無制限で音楽を楽しむことができる。ベーシックプランとの差額は学生が180円・一般会員が460円とそこまで高くないので、もしLINE MUSICで音楽を楽しみたい方は、プレミアムプランを選択してみてはどうだろうか。

フリートライアルも用意されているので、詳しくはLINE MUSICへどうぞ。

また、Android版「LINE MUSIC」アプリではキャリア決済にも対応。今まではアプリ内決済のみの対応だったのが、今度はスマホ料金と一緒に支払いをすることができるようになった。

今までもGoogle Playを使えばキャリア決済を利用することはできたのだが、公式アプリにおいて正式に利用できるように。ちなみにiOS版に関しては、App Storeでのみキャリア決済は可能であるものの、NTTドコモに関してはキャリア決済が利用できないのでその点は注意が必要だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう