Apple、一部のApple Storeの改装を5月16日夜に計画していることが判明 2015年に改装が行われなかった古い店舗や小規模な店舗が対象

Appleは2015年、主要なApple Storeのデザインを一新しているが、その際に改装が行われなかった店舗の改装が近々行われることが判明した。

9to5Macによると、Appleは一部の店舗の改装を5月16日の夜に計画しているという。

2015年に改装が行われなかった古い店舗や小規模な店舗が改装へ

今回行われるApple Storeの改装は、2015年に改装が行われたフラッグシップストアを除く古い店舗や小規模な店舗が対象。

改装作業は5月16日の営業が終了した後に一晩かけて行われ、5月17日には新デザインの店舗がお披露目になるという。新デザインの詳細は不明だが、可能な限り新しいデザインが採用されるとのこと。

今回改装が行われる店舗の中に日本のApple Storeが含まれているかは不明だが、もし改装が行われれば店舗の雰囲気がガラリと変わるはず。特にApple Storeは花崗岩や木材などの天然素材が用いられているのが特徴なので、それらをより効果的に使った美しいデザインが公開されるかもしれない。

もしお近くにApple Storeがある方は、5月18日以降に訪れてみてはいかがだろうか。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。