噂のSiri搭載ホームスピーカーにはディスプレイが搭載されるかどうかは不明 従業員宅で数ヶ月間に及ぶテストが実施中

昨日、Amazonは新型ホームスピーカーの「Amazon Echo Show」を正式に発表。Amazon Echoシリーズで初めて、タッチスクリーンが搭載された新型モデルがお披露目された。

「Amazon Echo Show」自体はとてもユニークな製品で、個人的にはとても期待しているものになるのだが、この”タッチスクリーンの搭載”というキーワードを聞いてピンとくるものがある。それは、先日行われたApple上級副社長のフィル・シラー氏へのインタビューの内容だ。

シラー氏はホームスピーカーに対するAppleの見解を述べており、音声のみで操作できることは優れているが、場合によってはディスプレイが必要な場面もあると語っていた。

このことから、Appleが来月にも発表すると言われている「Amazon Echo」に対抗した新型ホームデバイスにはディスプレイが搭載されるという予測が出回っているのだが、これに関しての新情報がBloombergで公開されているので紹介しておこう。

AppleはSiri搭載スピーカーのテストを従業員宅で数ヶ月に渡って実施

海外大手メディアBloombergは、昨日発表された「Amazon Echo Show」を紹介する記事の中で、Appleが開発しているSiri搭載スピーカーや「Apple Music」の展開について言及している

まずは、ここ最近噂になっているAppleのSiri搭載スピーカーについて。同メディアによると、Appleは従業員宅で数ヶ月間に及ぶテストを実施していることが判明。やはりAppleはホームスピーカーの開発を行っているようだ。

ただ、テストされているデバイスの中にディスプレイが搭載されたモデルがあるかは不明。シラー氏はインタビューでディスプレイの搭載を匂わすような発言をしていたが、これは未だに確認できず。来月発表される端末にディスプレイが搭載されるかどうかは依然として不明だ。

また、Amazonの「Echo Show」での「Apple Music」の展開については、少し残念な返答が返ってきていることが判明した。Amazonの上級副社長であるDave Limp氏は、「Apple Music」のサービス自体は気に入っているのだが、「Echo Show」で展開するほど「Apple Music」が大きなサービスになっていないと発言。

このことから、現時点での「Echo Show」での「Apple Music」の展開はほぼないことが確定してしまったことになる。ただし、「Apple Music」ではBluetooth経由で「Echo Show」にオーディオをストリーミングすることができるので、その方法でなんとか「Apple Music」を楽しむことはできそうだが。

以上が今回明らかになった情報だ。KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏によれば、Appleが「WWDC 2017」で、Siri搭載スピーカーを発表する確率は50%以上

この確率が高いのか低いのかは分からないが、早ければ来月にもSiri搭載スピーカーが発表されることに。「Echo Show」のようにディスプレイが搭載されるかは分からないが、Appleのホームデバイスの登場を心待ちにしていた人は、発表を楽しみにしておこう。

▶︎ Apple公式サイトで第4世代「Apple TV」をチェック
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。