Apple、開発者向けに「iOS 10.3.3 Beta 2」、「macOS Sierra 10.12.6 beta 2」をリリース

今月17日、Appleは開発者に向けて最新ベータ版「iOS 10 10.3.3 beta」「macOS Sierra 10.12.6 beta」を公開しているが、本日第2回目のベータ版が公開されている。

本日公開されたベータ版は、iOSが「iOS 10.3.3 beta 2」、そしてmacOSが「macOS Sierra 10.12.6 beta 2」。どちらのバージョンも現段階では変更点や新機能等は発見されていない。

何か大きな変更点等が発見された場合は別途詳細をお伝えする予定だが、同バージョンはマイナーアップデートである可能性が高いため、おそらくはバグ修正やパフォーマンス改善等が施されているものと予想される。

ちなみに、先日公開された「iOS 10.3.3 beta」では「iPad Pro」用に新規壁紙が追加されていることが明らかになっている。この壁紙の追加は「iPad Pro」のみに限定されていることから、来月開催予定の「WWDC 2017」で新型端末が発表されることが予想されているが、その真偽は不明。

また、「WWDC 2017」では、次期「iOS」や「macOS」が正式に発表される見込みだ。デベロッパーの方は、同イベントの開催を要チェックだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう