Apple、5月16日にリリースした「iTunes 12.6.1」を再リリース

itunes-logo

5月16日、AppleはiOSなど各種OSのアップデートを一般ユーザー向けに配信したが、その際に配布された「iTunes 12.6.1」が本日Mac App Storeで再リリースされている。

MacRumorsによると、再リリースされたiTunesのバージョンは「iTunes 12.6.1.27」。以前のバージョンは「iTunes 12.6.1.25」なので、再リリースというよりもむしろマイナーアップデートとも言えるかもしれない。ちなみに、公開されたリリースノートの内容は前回と同様。

なぜ再リリースが行われたのかは不明だが、おそらく何らかのバグフィックスが行われているものと思われる。アップデートはいつも通りMac App Storeから可能。人によっては表示されたり表示されなかったりと個人差があるようなので、まずはMac App Storeで確認してみてほしい。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。