NTTドコモ、新プラン「docomo with」を発表 特定の2機種を購入で月額1500円ほど安いプランが利用可能

本日、NTTドコモは2017年夏モデルの発表イベントを開催するが、公式サイトで新サービス・新プランの発表を行っている。

その発表によると、NTTドコモは今年の夏から新プラン「docomo with」の提供を開始。2017年夏モデルの「arrows Be」もしくは「Galaxy Feel」のいずれかを購入したユーザーは、従来よりも月額1,500円ほど安いプランを利用することができる。

同プランの最大の特徴は、端末購入補助がない代わりに月額利用料金が1,500円ほど安いということだが、もうひとつ特徴がある。それは、2年目以降も同じ月額料金を維持できるという点。

普通であれば、スマホの購入から2年間は割引料金が適用されるため、ある程度月額料金は抑えることができる。だが、2年目以降はこの割引料金が利用できないため、相対的に値段が高くなることがある。

これについては、同じ端末を長期間利用するユーザーから不公平感があると批判が上がっていたことから、「docomo with」はそれに応える形で作られたプランであるとのこと。要は、2年目以降もずっと同じ料金で、安心して使い続けることができるということだ。

arrows Be」もしくは「Galaxy Feel」を使い続ける限り、いつまでも1,500円割引された料金プランで利用することが可能。

同プランは格安スマホや他キャリアへの流出を食い止めるための対策でもあるともみられているが、とにかく安くドコモ回線を使用したい人には良いプランかもしれない。

「docomo with」の提供開始は6月1日から。また、2017年7月31日までに「docomo with」を契約すると、抽選で最大77,777 dポイントが当たる「docomo withスタートキャンペーン」も実施される予定。気になる方は、こちらからどうぞ。

▶︎ドコモオンラインショップでスマートフォンを購入・予約
Galaxy S8 / Galaxy S8+
Xperia XZs / Xperia XZ Premium
Galaxy Feel
arrows Be
AQUOS R
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。