KONAMI、スマホ版「ウイニングイレブン2017」をリリース 欧州UEFA加盟クラブやアジア・南米クラブが参戦

いよいよスマホで「ウイイレ」が楽しめるように。

KONAMIは本日、iOS/Android向けにゲームアプリ「ウイニングイレブン2017」を公開。すでに各ストアでダウンロードすることが可能になっている。

モバイル版「ウイニングイレブン」が配信開始

「ウイニングイレブン2017」は、昨年PS4やPS3向けにリリースされたKONAMIの最新サッカーゲームだが、本日からスマホでも遊べるように。

スマホ版は、コンシューマ向けにリリースされた「ウイニングイレブン2017」のゲームエンジンをベースに開発したアクションゲーム。

フリックやスワイプなどスマホに最適化された操作性で遊ぶことができ、10,000人以上の実名選手の中から最強のチームを編成することが可能。

バルセロナ、リバプールなどのUEFAに加盟する超一流クラブチームに加えて、南米やアジアのクラブチームなど多数登場するという。

オンラインマッチやローカルマッチも収録されているので、ウイイレファンならきっと楽しめるはずだ。

ちなみに、同ゲームはリリースを記念してスタートダッシュ特典の配布を実施中。KONAMIの公式パートナーのバルセロナやドルトムント、リバプールのレア度の高い選手が確実に手に入れられるチャンスだという。オンラインで有利に戦えるように、ぜひこの機会に入手しておこう。

アプリの価格は無料(free-to-play)。iOS版はこちらから、Android版はこちらからダウンロードを。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう