Apple、「Airpods」のファームウェアを「3.7.2」にアップデート

本日、Appleは純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」のファームウェアアップデートを実施。バージョン「3.7.2」がリリースされている。

今回のアップデートは、リリースノートがないので変更点は不明。大きなバグなどの報告も上がっていなかったため、動作の安定性を向上させるような軽微な変更が行われた可能性がある。

アップデートするには、まず「AirPods」とペアリングされたiPhoneをWi-Fiに接続。そして、「AirPods」を充電ケースに入れて、しばらく待機すると自動的にアップデートを開始する。

アップデートが完了したかどうかは、iPhoneの「設定」アプリから、[一般]>[情報]>[AirPods]で確認できる。アップデートが完了していればバージョンが「3.7.2」と表示されるはずなので、時間があるときにサッと確認しておこう。

Apple公式サイトで「AirPods」をチェック!

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう