「Fitbit Alta HR」に新カラーが2種類登場 発売は6月16日、先行予約は5月29日から開始

今年3月に発表されたFitbitの新型ウェアラブル活動量計「Alta HR」に新カラーが2種類登場だ。

本日、Fitbitは「Alta HR」のスペシャルエディションとして新色「ブラック/ガンメタル」「ソフトピンク/ローズゴールド」の発売を発表している。

「ブラック/ガンメタル」「ソフトピンク/ローズゴールド」の2色が新たに発売

今回発表された「Alta HR」の新色は「ブラック/ガンメタル」「ソフトピンク/ローズゴールド」の2色。それぞれ「ブラック/ガンメタル」は艶のない真っ黒なカラーリングが特徴で、「ソフトピンク/ローズゴールド」は、22kローズ金メッキが使用された上品な雰囲気となっている。

両カラーモデルの価格は25,704円で、発売は6月16日(金)。5月29日(月)からAmazon、ヨドバシカメラ、ビックカメラなどで先行予約が開始される予定だ。

「Alta HR」は、前モデルである「Alta」に心拍数センサーが新たに搭載され、バッテリー性能が向上した最新モデル。睡眠時に浅いもしくは深い眠り、そしてレム睡眠の3種類の睡眠状態を計測することも可能になっている。

「Altra HR」の詳細についてはこちらの記事を参考にしてほしい。

[ via ASCII.jp ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。