YouTubeとTwitterがカウントフリーに DTIが新プラン「DTI 見放題SIM」を発表

YouTubeとTwitterを通信料を気にせず使いたい方は、MVNOサービス「DTI SIM」を活用してみてはどうだろうか。

本日、「DTI SIM」を提供するドリーム・トレイン・インターネットは、新プランの「DTI 見放題 SIM」の提供開始を発表している。

「YouTube」と「Twiter」が使い放題

DTI 見放題 SIM」は、月間7GBのデータ通信が利用できる格安SIMで、最低月額2,430円で利用することができるお得なプラン。

プランの最大の魅力は、YouTubeとTwitterが使い放題であること。これらのサービスで必要なデータ通信が全てカウントフリーになり、月7GBのデータ容量にカウントされない仕組みだ。

さらに、この上限7GBを超えたとしても上記のサービスは通信制限対象にならないため、上限を超えてからでも快適なTwitter、YouTubeライフをエンジョイすることができる。

youtube

Twitterのカウントフリー対象は通常のツイートに加えて、タイムライン、ニュースやモーメント表示は全てカウントフリー。YouTubeに関しては公式アプリと公式サイトで視聴する分に関しては、ほぼ全てのコンテンツがカウントフリーになる。

ただし、動画再生は360p(640×360)での再生になること、動画などや音楽の投稿、外部サイトでの視聴に関してはカウント対象になることがあるので、その点は注意が必要そうだ。

DTI 見放題 SIM」はデータ通信専用サービス。音声通話SIMやSMS機能付きSIMは提供されないとのことなので、利用する場合はデータ通信のみを利用する端末用に購入することになる。

また、Wi-Fiルータ「ARIA 2」がセットで購入できる「DTI 見放題 SIM + ルータセット」も提供される予定。月額3,696円で利用可能だが、こちらは24ヶ月の最低利用期間が設けられている。

これらのプランはすでに提供が開始されている。「DTI 見放題 SIM」に興味がある方は、DTI SIMの公式サイトから確認してほしい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。