「MacBook Air」の生産が終了か Foxconnの内部情報者が伝える

macbook-air

先日、Foxconnの内部者であると名乗る人物がRedditに様々な情報を投下。同氏は、Appleの今後の製品について事細かな説明をしていたのだが、さらなる情報を公開している。

なんと、「WWDC 2017」の開催を前に「MacBook Air」の製造が終了したとのこと。BGRが伝えている。

Foxconnでの「MacBook Air」の生産はすでに終了?

明日の「WWDC 2017」で、Appleは新型「MacBook Pro」や「MacBook」に加えて、「MacBook Air」の新型モデルも投入するのではないかと一部で噂されていたが、そのうちの「MacBook Air」の製造が終了したのかもしれない

“Appleは2017年に新型「MacBook Air」の新型モデルを発売するか”とRedditで尋ねられたFoxconninsider氏は、”MacBook Airの生産ラインは終了した”と発言。彼の情報が正しければ、すでにFoxconnでは「MacBook Air」を製造していないことになる。

ただし、これについて日本の気になる、記になる…は、QuantaやPegatronなど、Foxconn以外の会社ではまだ同端末の生産が行われている可能性を指摘

昨年10月の11インチモデルの廃止とともに、Foxconnでは「MacBook Air」の生産が終了したものの、13インチモデルに関してはQuantaやPegatronで引き続き生産されている可能性があると報じている。

macbook-air

「MacBook Air」は、12インチ「MacBook」や新型「MacBook Pro」の登場により、最大の特徴であった軽さや薄さの優位性を失った。唯一魅力的なのはコストパフォーマンスだと言えそうだが、それでも今後もアップデートがない場合、同モデルは廃止されてもおかしくない。

もし生産が終了しているのであれば、同モデルは近いうちに販売が終了になると思われる。そのXデーは明日開催の「WWDC 2017」である可能性もあるため、もし「MacBook Air」を購入したいと考えていた人は、早めに購入しておいたほうがいいのかもしれない。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
macbook-air
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。