「iOS 11」の新機能を紹介するハンズオン動画が公開

「WWDC 2017」の基調講演後、Appleはデベロッパー向けに「iOS 11 Beta」をリリース。

リリース後、多くのデベロッパーが日夜様々な機能を発見・報告している状態だが、実際の使用感を紹介するハンズオン動画を海外メディアのMacRumorsが公開している。

「iOS 11」の細かい動作を紹介するハンズオン動画

公開された動画では、「iOS 11 Beta」をインストールしたiPhoneを実際に操作する様子が撮影されており、基調講演以上に細かい動作が分かるようになっている。

ロック画面や通知センター、コントロールセンターはもちろん、リニューアルされたApp Storeなどが紹介。

賢くなったSiriは翻訳もしてくれるように。動画では「Food」を中国語に変換している。

こちらは「iOS 11」で新しく追加される純正アプリ「Files」。macOSの「Finder」のようにカラフルなタグをつけて便利にファイルを管理することができる。

動画内では、この他にもいくつかの機能が紹介されている。動画は3分ほどと短く、実際の操作感などが分かる内容になっているので、気になった人はぜひ動画を視聴していただければと思う。

また、MacRumors以外にも9to5MacやEveryThingAppleProなどが「iOS 11」の特徴を紹介する動画を公開している。こちらも併せて確認しておこう。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (12.9インチ / 10.5インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil / ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう